いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天皇杯決勝 ガンバ大阪戦
2007年 01月 03日 (水) 21:37 | 編集
天皇杯優勝
camera:α Sweet DIGITAL

いやはや元旦から「優勝」って嬉しいもんですね。
あけおめメールと一緒に「優勝おめでとう」の文章が付け加えられていたり、親類に会うと真っ先に「おめでとう」と言われるし。

天皇杯優勝

主力が欠け、勝ち進むにつれ怪我人が続出。
かたやガンバはベストメンバーの布陣。宮本移籍でリーグ戦の屈辱もあり、かなり気合が入っている様子。

天皇杯優勝

天皇杯優勝

天皇杯優勝

試合は完全にガンバのペース。パスは回されるし、こぼれ玉はとことん拾われるし、サイドは崩されるし・・・しかし都築が好セーブを連発!

ガンバが決定的なチャンスを何度も外しているのを見て、なんとなくゴールは入らなさそだなと。根拠があるワケではないけど直感的にそう思った人も多いんじゃないでしょうか。(TV観戦していた母親はハラハラ・ドキドキで見ていられなかったらしいけど)

そして、後半も状況は変わらず。
またまた延長戦に突入か?と覚悟を決めたところで(PKだけは止めてくれと願いつつ)87分試合は動きました。
途中出場の長谷部から岡野へとつなぎ、ペナルティーエリア持ち込んでクロス、永井が押し込む。ゴールにボールが入ったのがハッキリ見えた瞬間、不覚にも涙が出てきた・・・
その後もフリーキックを与えてしまいピンチはあったものの試合終了。

【Read More】
スポンサーサイト
天皇杯連覇!!
2007年 01月 02日 (火) 02:09 | 編集
天皇杯優勝
camera:α Sweet DIGITAL

明けまして浦和レッズ
本年も浦和レッズ
A HAPPY NEW URAWA REDS

そしてギド最高のお年玉を、ありがとう!

テレビ埼玉の「天皇杯優勝特番」を見て、また感動が蘇ってきた。
その余韻に浸りながら寝るとします。
レポートはまた後日。おやすみなさーい。



天皇杯準決勝 鹿島アントラーズ戦
2006年 12月 31日 (日) 03:06 | 編集
天皇杯鹿島戦
camera:α Sweet DIGITAL

この試合を見て「強くなったなぁ」と思った。
鹿島とはリーグ戦で今年は1勝1分け得点6失点2だし、カシマスタジアムでも負けてない。でも、やぱりイヤな相手なだけに、ほぼベストメンバーの鹿島相手にあの勝ち方ができたのは大きい。

天皇杯鹿島戦

心配されていたDF陣ですが、うっちーを中心に機能していて細貝は守備、攻撃ともに積極的に動いていてよかったよね。若手が伸びているのを実感できるのは、やはり嬉しいもんです。

そして、やっぱり伸二!!今回もやってくれましたね。1点目の美しすぎるあのゴール。もう痺れました。
セットプレーから同点にされて、また延長戦か・・・と思いきやポンテの逆転ゴール。
ポンテ→小野のヒールパス→ポンテシュート!相手DFに当たって入りましたが高い技術を持ったもの同士、息が合っていて破壊力は凄かった。


【Read More】
天皇杯準々決勝 ジュビロ磐田戦
2006年 12月 25日 (月) 01:56 | 編集
最後の最後までハラハラ、ドキドキのトーナメント戦の醍醐味を心ゆくまで味わえた試合でした。

天皇杯ジュビロ戦
camera:α Sweet DIGITAL

磐田ペースで試合が進みます。特に左サイドやられてましたね。相馬も頑張っていたけど。1点目、前田にフリーでヘッド決められ、後半早々に2点目は福西に。正直言って、もうダメかなと思いました。

しかし、後半は伸二が投入され暢久は右サイドへ入り安定し、2点目を取られた直後から怒涛の攻撃が始まります。
永井、伸二とゴールを決め同点。
3点目は技ありの伸二のループで逆転!!「やったぜ!」と思いきや、その1分後に同点にされる・・・
でも、あんな楽しそうにプレーをする伸二を見たのは久々でした。怪我は大丈夫なんだろか。

天皇杯ジュビロ戦

延長戦に入っても決まらず、いい思い出がないPK戦へ。

【Read More】
天皇杯5回戦 アビスパ福岡戦
2006年 12月 19日 (火) 23:46 | 編集
天皇杯福岡戦
camera:α Sweet DIGITAL

念願のリーグ優勝を達成し、選手のモチベーションはどうなのか?難しい試合になると思っていたけど、ここまで酷いとは・・・3-0で勝ったけどさ。ゴールに向かう気迫が、まったく感じられない。ワシントン頼みじゃなくて、自分でもシュート打とうよ!福岡のほうが、いい動きしていたし、後半はうっちーのミスでピンチが何度か・・・これにはヒヤヒヤした。

観客も17675人と、これまたビックリ。バックスタンドの「SAITAMA」の文字がはっきり見えたよ。

トーナメント戦は、内容どうこうよりも「勝つ」ことが大事なんだけど次回のジュビロ戦は前回負けているだけに、いい試合をしてもらいたいです。
浦和の街はそりゃ大騒ぎさ
2006年 12月 05日 (火) 00:32 | 編集
試合後、友達と浦和に行こうって話だったんですけど、おじさんが倒れたから無理と。このまま真っ直ぐ帰るのもなぁ。もうちょっと余韻に浸りたいし・・・ちょっと寂しいけど一人で浦和に行ってきました。

浦和
camera:α Sweet DIGITAL

駅前の「2006サッカー・ツリー」。前は「がんばれ」だったのが、もう「優勝おめでとう」に変わっている。

浦和

ここが何度もTVで写った「力」の前。いや~、ホントすごい人混みだった。何度も湧き上がる「We are REDS」「PRIDE OF URAWA」や各選手のチャント。

浦和

端で30分ぐらい一緒になってコールし、お腹が空いたので退散・・・今思えば、なんか食べてから行けばよかった。

浦和

最後の〆は「RED VOLTAGE」。
閉店時間過ぎていたけど、やはり皆さん寄りたくなるようで。
家に帰り優勝記念グッズ(ネット通販のみ)の「THE LEAGUE CHAMPIONS レプリカユニホーム」を注文しようとしたら見事に売り切れ。皆行動が早すぎ!!Tシャツとマフラーを注文しました。これからレッズ優勝関連の雑誌とか、いろいろ買ちゃうんだろうな~。


第34節 ガンバ大阪戦 WE MADE IT TOGETHER!!
2006年 12月 04日 (月) 16:03 | 編集
FC東京戦から1週間。
ドキドキ、ワクワクしながら過ごした1週間。2点差で負けても優勝。レッズが絶対的に優位な立場。しかし、時より「もしかしたら・・・」とフッとイヤな予感が頭をよぎる。

ガンバ戦
camera:α Sweet DIGITAL

美園駅につき埼スタ方面に歩いていくと「THIS IS URAWA」の横断幕。「そんな弱気になってどうする!」と言われている気がした。

ガンバ戦

まさしく、そのとおりだ!そうなる為にも、精一杯応援しよう。

ガンバ戦

ガンバ戦

駒場ラーメンで腹ごしらえ。
さて、いざ出陣だ!!

ガンバ戦

試合開始、1時間以上前なのに北ゴール裏と南ゴール裏はフラッグの波。すごい数です。指定席もいつもより埋まりが早い。

ガンバ戦

選手入場時、両隣の人と繋いだ手を掲げて威風堂々を歌う。
後ろの人が「指定席の人もやっているよ!感動!!」うん。スタジアム全体がなにか大きなものに包まれた感じがした。そして、バックスタンドに浦和のエンブレムのビジュアル。

http://www.jsgoal.jp/photo/_prog/detail.php?c=00019301&search[team1]=457
見とれてしまい写真撮るの忘れたので↑でどうぞ。



【Read More】
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。