いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼下がりのガート
2005年 12月 29日 (木) 12:28 | 編集
India VARANASI

ガンガーには84のガート(沐浴場)があり、ほぼ中心にあるダシャーシュワメート・ガートは、いつも沢山の人で賑わっています。
*ちなみに、それぞれのガートに歴史があり利用者層も違うらしい。

India VARANASI

お供えの花を売る人。

India VARANASI

洗いものしている人。

India VARANASI

お手伝いかな。

【Read More】
スポンサーサイト
写真撮って~
2005年 12月 27日 (火) 22:00 | 編集
India VARANASI

子ども達が嬉しそうに「Photo、Photo~」と近づいてきた。

【Read More】
裏路地で出会った人々
2005年 12月 24日 (土) 22:49 | 編集
India VARANASI
camera:α Sweet DIGITAL

言葉が通じなくてもカメラがあればコミュニケーションを取ることができる。

India VARANASI

【Read More】
やっぱり路地が好き in バラナシ
2005年 12月 23日 (金) 18:49 | 編集
India VARANASI
camera:α Sweet DIGITAL

バラナシの旧市街はまるで巨大迷路のよう。
すぐに方向感覚が分からなくなる。

India VARANASI

民家があったと思えば、その隣は売店や食堂。
そして安宿だったりと次は何が現れるのかワクワクする。

India VARANASI

みんな集まって井戸端会議しているのをよく見かけたけどインドの人はおしゃべりなのかしら。

橋を超え行こうよ その2
2005年 12月 19日 (月) 22:40 | 編集
India

マーラヴィーヤ橋に着いた~と思ったらリキシャが止まり運転手が何か強い口調で何か言い出した。
どうやら、この先を行くならもっと金を払えと言っているらしい。
なんだなんだ。この絵にかいたような分りやすすぎる展開は・・・
数分間数分押し問答しリキシャ下りる事に。
「降りちゃ駄目だ~」って焦っていたけど、これ以上こいつと関わり合いたくない。
とりあえず半額を払って橋を歩きだす。

India

「観光客で橋を歩いて渡る人は、あんまりいないよねー」
「うわー、ガンガーだ。ガートだ~。」
と、はしゃぎながら写真を撮り始めるカメラおたく二人。

India

【Read More】
橋を超え行こうよ その1
2005年 12月 14日 (水) 09:23 | 編集
約13時間電車に揺られてムガールサライ駅に到着。

India
camera:α Sweet DIGITAL

駅を出た瞬間、どっと沢山の客引きに囲まれる。
分かっていたことだけど、あーーーー、うざい!!!!
その中で、バラナシのガートまで二人で100RS(ルピー)で行くと言う運転手のオートリキシャに乗ることにした。

India

車も自転車もリキシャも、歩いている人もみーんな対当です。
これで、よく大きな交通事故が起こらないもんだ。
(実際はあるんだろうけど一回も見かけなかった)

India

【Read More】
ドキドキの夜行列車
2005年 12月 12日 (月) 01:03 | 編集
デリーからバラナシに向けて出発。
バラナシ行きはすでに売り切れでムガル・サラーイ行きの夜行列車の切符を取る。

駅についたけど何番線に入ってくるか分からない・・・
時刻表を見ても20時発の電車がのってない。
駅員さんに聞いたら12だと言われる。
プラットホームについて、もう一度聞いたら今度は11だと。

30分待っても電車は来ない・・・
1時間待っても、やっぱり来ない・・・
インドの電車は遅れるって聞くけど、本当にここで大丈夫なのか?間違ってないよね?と不安になる。

2時間遅れで電車が入ってきた時は心の底からホッとした。

India

A/C 3-Tier Sleeper(エアコンクラスの3段式の寝台列車)だったが、思ったより広くシーツと毛布は借りれるし、けっこう快適。
疲れていたのもあるけど、ぐっすりと眠れました。
どこでも寝れるタイプの人間でホントによかった。
m-flo CLUB DJ TOUR 2005 DOPE SPACE NINE
2005年 12月 11日 (日) 22:43 | 編集
12月9日(金) 楽しみにしていた、m-flo CLUB DJ TOUR 2005 DOPE SPACE NINE ageHa@studio coast に行ってきました!

http://www.eastaudio.com/m-flo/

ちょっと早めの21時50分に集合。
会場前には早くも人だかりが・・・
どっかの会社が忘年会をやっていたみたいで開場時間の23時になっても入れてもらえない。
うーー、寒いよう。

やっと開場してロッカーまでダッシュ!
外のロッカーは入口と出口が一緒で大混雑。
あれで、よく怪我人がでなかったもんだ。
IDやボディチェックは予想以上に厳しくてビックリ。

Instant Pig

まず始めはCLAZZIQUAI PROJECT。
中に入るとすでにDJ Clazziが回してました。
みんな携帯で写真撮っているので私もここで一枚。
しかし、バッテリーがダメになっているから一枚撮っただけで充電がほぼなくなる。
こんな携帯キライだ(ー’`ー;)

早く始まらないかなぁ・・・
Alex・Horanまだかな・・・

待って、待って、やっと出てきた!

Alexの笑顔は最高&Horan可愛い~!!
前から3番目ぐらいだったので前回にひき続き、またまた真近で見れました。
う~~、幸せ~。

Stepping outでは、みんなジャンプしまくり!
最後はSweety。好きな曲は生で聞くのが一番ですな。
楽しかったぁ~。欲を言えばもうちょっと歌を聞きたかった。
【Read More】
写真撮ってもいいですか?
2005年 12月 11日 (日) 00:45 | 編集
India VARANASI

旅行中いろんな人に「写真撮っていいですか?」と、聞いた。
そのたびに、みんな頭を横に振る。

あぁ、やっぱりダメかぁ・・・

あれ?ちょっと待てよ。
インドでは横に振るのがOKだったけって気づく。

本にも書いてあったし、何度も言われたのに、日本ではダメな時の仕草だから混乱する。
最後の最後まで、この習慣には慣れなかった。
でも、相手にしてみれば「OK!」って答えているのにもかかわらずガッカリした顔するから変に思ったかもね。
今日はお祭りだい!
2005年 12月 08日 (木) 00:42 | 編集
コンノート・プレイスからパハール・ガンジ(メイン・バザール)に戻ったら、ものすごい人混み。

India DELHI

パレードがやっているぞ。なんだ?なんだ?なんのお祭りだ??

India DELHI

宿に戻ってから聞いたのだが、この日はシーク教のお祭りだったみたい。
(インド人と言えばターバンを頭に巻いているイメージが強いけど、このターバンがシーク教徒の目印で、インド人全体の2%を占めるに過ぎません。)

India DELHI

至るところで食べ物や飲み物をタダで配りまくっている。
貰おうとしている人達は、これまたすごい気迫。
日本のずうずうしいおばちゃん達もこれには負けるだろう。

【Read More】
ガンガーを眺めながら
2005年 12月 06日 (火) 22:13 | 編集
India VARANASI
camera:α Sweet DIGITAL

信仰と神々の国インド

【Read More】
ちょっくらインドを覗いてきました
2005年 12月 04日 (日) 14:56 | 編集
India VARANASI
camera:α Sweet DIGITAL

アジア好きバックパッカーの定番どころのインド(デリー、バラナシ、アーグラー)に11月23日~12月1日まで9日間、行ってきました。

インドはハマる人、大嫌いになってしまう人など、さまざま。
旅行記を読んだり人から話を聞いたのと自分が体験したインドは、また一味違うものでした。
「インド人はずる賢い、すぐに騙す」って、先入観があまりにも強かったのかも。

India VARANASI

インドをほんのちょこっと覗いただけですが、過去に行ったことある人は「こんなことあったなぁ」と懐かしみ、行ったことが無い、これから行こうと思っている人には、私の見たこと感じたことが伝われば嬉しいです。
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。