いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旧古河庭園
2004年 09月 16日 (木) 23:01 | 編集
20050218220644.jpg
camera:HOLGA120S

洋館とバラの庭園で有名な旧古河庭園は、古河虎之助が経営した東京における大正初期の代表的な庭園。

洋館と洋風庭園の設計者は、鹿鳴館、ニコライ堂等で有名なジョサイア・コンドル博士。
とんがり屋根に大きな白い窓。とっても可愛らしい建物です。
子供の頃に思い描いていたヨーロッパにある建物ってこんな感じだったかも。

建物の中の見学は事前予約が必要だったので残念ながら見れませんでした。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
よさげですね、ここ。
連休中にチャリで攻めてみようかな?
> 子供の頃に思い描いていたヨーロッパにある建物ってこんな感じだったかも。
あーわかりますわかります! そんで「こおいうのに住みたいのぉ」と思っていました。(えへ)
2004/ 09/ 16 (木) 23: 57: 37 | URL | 1.5m in radius # 79D/WHSg[ 編集 ]
>1.5m in radiusさん
こんばんは。
なかなかヨカッタですよ。
バラの名所としても有名で次回の先頃が10月の中旬~11月らしいので、その辺りに行けばベストではないかと。ちなみに入場料は150円でした。
私も子供の頃はいつか、こういった家に住むと思っておりました(笑)
2004/ 09/ 17 (金) 19: 51: 40 | URL | ひまわり # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。