FC2ブログ
いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
やさしい街 【ロサンゼルス旅行記】
2005年 01月 17日 (月) 00:23 | 編集
20050115211540.jpg
camera:CONTAX TVS III

観光地や街中で一人車椅子で出かけている人を結構見かけました。
アメリカはバリアフリーが進んでいるので、ほとんどのホテル、レストランが車椅子で利用可能だしトイレも、もちろんそうだ。

ところが日本では、ほとんど見たことがありません。
道は狭いし、バスに乗るのも大変だし。
それになんと言ってもトイレの問題が一番大きいと聞いたことがあります。
利用できるトイレが限られてしまうと、外に出るのもおっくうになってしまいますよね。
これから日本は、どんどん高齢社会になるし車椅子を利用する人にも(足の不自由な人にも)優しい国になるようせつに願います。


Santa Monica Third Street Promenade
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
ひまわりさん こんにちは^^
この記事を読んで思うところがありました。
町なかでバスに乗るためにきょろきょろ何分も待って、そこに力がありそうな男性をみつけるまで動かなかった車いすの方を見たことがあります。
お手を・・と思ったのですが私の場合は小さくてか弱そうに見えたのでしょう^^;
遠慮されてしまいました。
日本人は欧米の方に比べて骨太体型で腰は曲がっても足は強くてしゃんしゃん歩けるっていうのがあったみたいですが、欧米化してしまった今の日本で、今後高齢化する人々が果たしてそうかと。。。
特別の不運とかじゃなく、誰の未来にもあるその時のために やさしい日本になってほしいと私も思います。
2005/ 01/ 17 (月) 19: 06: 51 | URL | sof # pprjMJPo[ 編集 ]
>sofさん
こんばんは。いつもblog拝見しています!
私の祖母も車椅子なので、たまに買い物を一緒に行くんですが、これが結構重いんですよね。
その男性もきっと、通りがかりの女性に介助してもらうのは申し訳ないと思ったんでしょうね。

>今後高齢化する人々が果たしてそうかと。。。
私なんて、運動不足だし年取ったら、絶対に足にきそうな予感がします。
なーんて、今から心配してどうするって感じですけど(; ̄_ ̄)=3

いつ車椅子生活になるか分からないし、やさしい国になってほしいもんです。
2005/ 01/ 18 (火) 01: 24: 43 | URL | ひまわり # lMBqkpAs[ 編集 ]
車椅子
私も10年前と3年前に車椅子になる可能性が5割という頸椎と腰椎の手術をしました。
おかげさまでどちらも、そうならずに済んでいますが、その立場になっていたらと思うと考えさせられます。
まだ背中の部分がいつ発症するか判らないのですが、家のバリアフリー化もありますよね。
海外旅行に拍車がかかるのも、こういったファクターがあるわけです。
今のうちに・・・ですね。
2005/ 01/ 25 (火) 10: 22: 32 | URL | obaq # qmQn1g4E[ 編集 ]
そうなんですか・・・
>obaqさん
過去にそんな事があったんですか。
自分の足で歩けなくなるのは、やはりツライですよね。
家のバリアフリー化はお金かかるけど重要でしょうね。転倒とかも外より家の中が多いって聞きますし。

体に無理をなさらないように、海外旅行を楽しんでください。
2005/ 01/ 25 (火) 14: 22: 25 | URL | ひまわり # lMBqkpAs[ 編集 ]
アメリカ
ひまわりさん、ちょっとしばらくです。
私のことを覚えててくれてるかいささか不安ですが……

最近、日記はブログでいこうかなーと思い立ち、いろんなかたのブログを拝見して回ってるところです。
みなさんなかなか参考になりますねー。
こちらは美しい写真がいっぱいだから容量もスゴイんでしょう。

さて、香港に行ったことがないのでアメリカにコメントを。
「バックパッカーパラダイス」って漫画のなかに、「アメリカの悪いところは、アメリカの外にいても聞こえてくる。でも、アメリカのいいところは行ってみないとなかなか見えない」って言葉がありました。
私は、アメリカって西海岸に一度しか上陸したことがないけど、その言葉を思い出しました。
バリアフリーが進んでいる、と字面で知っていても、やはり実際に街を歩くと、ははーなるほど~と実感しますよね。
というようなことを懐かしく思い出しました。
ありゃりゃ思い出してばっかりです。
そんでは、また!

ブログオープンできたら、お知らせにきますわ。
てへへッ。
2005/ 01/ 25 (火) 23: 58: 51 | URL | 三谷眞紀 # -[ 編集 ]
おひさです!
モチロン、覚えていますよー。
HPも覗いています。ロムっているだけだけど(; ̄_ ̄)

アメリカでバリアフリーを身を持って体験した訳ではないけど、車椅子の人が一人で普通に出歩いていたし、店員さんも足の不自由な人に対して、すっごく親切に接しているのを何回か見かけました。
どの国も実際に行ってみないと分からないもんですな。

ところで、眞紀さんもついにblogを始めるんですか!
いろんなサービスがあるから迷ってしまいますよね。
オープン楽しみにしていますねん♪
2005/ 01/ 26 (水) 01: 01: 14 | URL | ひまわり # lMBqkpAs[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...