いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浅草
2004年 07月 01日 (木) 06:52 | 編集
7月3日の画像その2
camera:LOMO LC-A

浅草は下町情緒溢れ思いっきり「日本」を感じられる街なのでお気に入りの場所の一つです。
ここらの人達って「浅草に住んでいるぞ!」誇りを持っていて、そういう心意気が好きだ。


7月3日の画像
camera:LOMO LC-A

お寺のあちらこちらにある彫り物もよ~く見ていると、迫力ある絵柄があったりします。そういうのに注目しながら歩きお気に入りを見つけるのも面白い。


その他の写真はこちらからどーぞ。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
ひまわりさん、こんにちは。
浅草編、拝見しました。
この時期の仲見世、天幕が張られるのですね!
あれなら暑くても雨でも撮影に問題ない(微笑)
天幕の柄も、なんか粋です。
顔が欧米系&無表情なのに
忍者姿や浴衣のマネキンはコワイですね・・・。
2004/ 07/ 03 (土) 08: 12: 37 | URL | Morikon # 79D/WHSg[ 編集 ]
こんにちは~。
僕もよく浅草には行きます。
下町情緒に誘われた外人さんたちの観光スポットでもありますけど、やっぱり好きですね。
写真も拝見しました。
僕も撮ってた子供忍者のマネキンとか、龍の彫り物とか。
今度は他の彫り物も探してみます。
2004/ 07/ 03 (土) 10: 33: 17 | URL | のむ # 79D/WHSg[ 編集 ]
>Morikonさん
そうそう天幕が張られるですよ。。
今の時期天幕が無いと暑くて日射病になちゃうかも。
あのマネキン、絶好の被写体だったんですけど今日浅草に行ったら「撮影禁止」の貼り紙がしてありました。
よっぽど撮る人が多かったのか。つーか、あんなのが店頭に置いてあったら誰だって写真撮りますよね。
>のむさん
観光に来ている外人さんを見るのも好きだったりします。
なにげにインターナショナルなスポットですよね。
子供忍者とか龍の彫り物&絵などは、やっぱりお決まりなんで撮ちゃいました。
行くたびに撮っているんで同じような写真が沢山あります。
2004/ 07/ 04 (日) 01: 30: 47 | URL | ひまわり # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。