いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
河童が覗いたヨーロッパ
2004年 03月 18日 (木) 23:47 | 編集
3月18日の画像

naomiさんのblog「旅本よんで旅にでよう」で紹介されていた
妹尾河童さんの「河童が覗いたインド」面白そうだと思って本屋に行ったら残念ながら置いてなかったので覗いたシリーズの「河童が覗いたヨーロッパ」を買った。

日本人との感覚の違いや、ヨーロッパの国々の違い泊まり歩いたホテルの部屋の紹介など独特の視点で書いてあり面白い。
「旅の秘訣は”得点法”」は「まさにそのとおりだ!」と納得でした。

「河童が覗いたインド」も早く読んでみたいです。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
『河童が覗いたインド』
インドに駐在してた人に仕事でお会いし、インドについていろいろ質問してたら、
「そんなにインドに興味があるのならコレを読んでみるといいよ」
と薦められたのが「河童が覗いたインド」でした。
本屋さんでチョロっと立ち読みしたけど、なかなかおもしろかったですよ。
買いはしませんでしたけど。。。(^_^;)
2004/ 03/ 18 (木) 23: 54: 00 | URL | はこ # 79D/WHSg[ 編集 ]
はじめまして、こんばんは。カキコありがとうございます。
友達にも「河童が覗いたインド」を読んだって人がいまして、かなりお勧めだと言っていました。ヨーロッパも面白かったので、期待大です。でも、読んだらすぐにでもインドに行きたくなりそうな予感がします。
2004/ 03/ 19 (金) 22: 56: 59 | URL | ひまわり # 79D/WHSg[ 編集 ]
まえにnaomiさんのところにも書いたけど、
わたしも「河童が覗いた」シリーズ大好きです(^-^)
ヨーロッパもインドも持ってました。
過去形なのは、インドはお風呂に落としてだめにしたから(笑)
2004/ 03/ 19 (金) 23: 59: 23 | URL | ふくちゃん♪ # 79D/WHSg[ 編集 ]
僕も両方持ってます!
『~インド』のほうが後から出たので、イラストもさらに精巧です。
タージマハールなどの寺院もきっちり描ききってます。
僕には絵心がまったくないので、こういう人はただただ尊敬してしまいます。
2004/ 03/ 20 (土) 22: 24: 42 | URL | あづま川 # 79D/WHSg[ 編集 ]
みなさんこの本は前からチェック済みだったんですね。さすが旅好き!ちなみに私は全く知りませんでした・・・
> ふくちゃん♪
あれま、風呂に落としてしまったとはショック。でも、それだけお気に入りだったてことですね。読むのがますます楽しみになってきました♪
>あづま川さん
写真はうまい下手は別としてカメラがあれば誰でも撮れるけど、イラストは才能ですからねぇ。私も絵心がある人って尊敬です。
2004/ 03/ 20 (土) 23: 15: 18 | URL | ひまわり # 79D/WHSg[ 編集 ]
ふふふ、もちろん私も持っております。
私のBLOGで紹介する時は是非トラバさせて下さいませ。
あ、旅本じゃないけど河童さんの「少年H」もかなりのお気に入りです。
2004/ 03/ 21 (日) 02: 17: 54 | URL | naomi # 79D/WHSg[ 編集 ]
そりゃ、naomiさんはすでに持っていますよね。これからも面白い旅本の紹介を期待しておりますよぉ。あと何冊が読みたい本があるんで給料出たら買いに行こうと思っています。
2004/ 03/ 21 (日) 20: 19: 23 | URL | ひまわり # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。