いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ジオサイトプロジェクト4 その2
2005年 08月 29日 (月) 22:45 | 編集
ジオサイト1
camera:PENTAX MZ-5/NATURA1600

桜田門立坑付近に到着。


ジオサイト2

トンネル内にはところどころに展示物があり地下学芸員さんたちがいます。
質問をするとニコニコしながら丁寧の答えて、仕事に誇りを持っているのがひしひしと伝わってきました。
それだけに、第三章の「地底で働く人」を見逃したのが非常に悔やまれます・・・

ジオサイト3


ジオサイト4


ジオサイト5

ついにゴールの虎ノ門立坑。
暑いし湿気がすごい中、ヘルメット&軍手をしていたので到着した時は全身が汗でビッショリ。

ジオサイト6


ジオサイト7

普段見ることが出来ない地下の工事現場を見る機会を作ってくれたスタッフの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。軍手とマウスパットは宝物です。


東京ジオサイトプロジェクト
http://www.geo-site.jp/

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日比谷の地下40メートルを探検!?してきました。 何って?
2005/09/04(日) 01:31:36 | 若手経理社員、今日も奮闘!
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。