いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
護衛艦さわゆき見学 その1
2005年 11月 05日 (土) 23:53 | 編集
海上自衛隊横須賀基地の「護衛艦さわゆき」を見学してきました。

京急田浦駅に集合。埼玉からここまでは遠かった。
行く途中、集合場所を間違えてないか何度も確認しちゃったし。

海上自衛隊横須賀基地
camera:α Sweet DIGITAL

歩いて10分ぐらいで基地に到着。
と、言っても簡単には入れてもらえず、一人一人、手荷物の検査や金属探知機によるボディチェックを受ける。
怪しいもんは一切持ってないけど妙に緊張する・・・

そして、いよいよ中に入ると・・・・

掃海艇を遠くから見る。
説明によると木造で出来ていて、家具職人が造ったとか。
日本は機雷除去の掃海作業が世界でも高い水準とのこと。
そう言えば湾岸戦争の時にペルシャ湾の機雷除去を目的として海上自衛隊の掃海艇を派遣したってニュースでやっていたよなぁ。

潜水艦救難母艦ちよだ

「潜水艦救難母艦ちよだ」を間近で見る。
潜水艦を、こんな近くで見るのは生まれて初めて。

潜水艦救難母艦ちよだ

みんな写真を撮るのに夢中だけど、広報の人はスタスタ歩いていってしまう。
ちょっとでもグループが乱れると「まとまって歩いてください」と、すぐに怒られる。
ホント、すいません・・・



護衛艦 さわゆき

そして、ついに「護衛艦 さわゆき」に到着。
見学者は20人ほどいたので3つのグループに分かれて、さあ見学開始だい!
意気揚々と乗り込んだが傾斜のきつい階段が現れ、ここを登ってくださいと。
階段っていうよりハジゴだよ(汗)
事前に「山登りするような格好で来て下さい」って言われた意味がよく分かった。

護衛艦 さわゆき

ヘリ甲板。地方隊所属となった今ではヘリコプターを運用することはないそうな。

護衛艦 さわゆき

格納庫。なぜかボクシングのサンドバッグが。

護衛艦 さわゆき

その2へ続く

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
これまた珍しい貴重な写真ですね。
その2楽しみにしています。
2005/ 11/ 05 (土) 18: 05: 10 | URL | ryumia # K36HnCjE[ 編集 ]
またまた、貴重なものを見てきました!
普段、見なれないものばかりで(当たり前ですが)かなり興奮しましたよ。
その2も楽しみにしていてください。
2005/ 11/ 05 (土) 22: 44: 46 | URL | ひまわり # lMBqkpAs[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。