いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
井上陽水奥田民生@Zepp Tokyo
2007年 02月 22日 (木) 20:18 | 編集
井上陽水奥田民生

井上陽水奥田民生 double shopping drive 07
2007/2/20@ZEPP東京

01. アウトバーンの狼
02. パラレル・ラブ
03. 月ひとしずく
04. 相当な決意
05. HIROSHIMA
06. 手引きのようなもの
07. I'll Be Back
08. You've Really Got A Hold On Me
09. カラフル
10. パスタ・セレナーデ
11. リバーサイドホテル(民生 Voc)
12. The STANDARD(陽水 Voc)
13. 恋はハーモニー
14. 海の中道
15. にじむ虹
16. 京都に電話して
17. 侘び助
18. ありがとう

1stアンコール
01. 帰れない二人
02. アジアの純真
03. 渚にまつわるエトセトラ

2nd アンコール
01. 夢の中へ
このライブは立ち見なのにブロック指定あり。
運の悪い私はDブロックと一番後ろのブロックでした・・・
Aブロックで見たかったよう(悲)

ライブはすっごく面白かった!
「イエーイ」はアメリカかぶれしているみたいだからと客席にむかって「おーい」と叫ぶ陽水さん。
曲が終わるたびに陽水さんのMCが始まり(オチはなし)民生さんが絶妙なタイミングでつっ込む。まるで夫婦漫才を見ているようでした(笑)
前日も公演しているので「今日はおまけ。NG集です」といい、次の「月ひとしずく」のイントロで「間違えた!」と叫び曲を止める民生さん。出だしでコードを押さえ違えたらしく会場は大爆笑。

このままだとトークが面白かったで終わってしまいそうなので・・・

生の陽水さんは初めてだったのですが、あの声の存在感は鳥肌モンでした。
「愛だ恋だ、という歌が好きなので」ということで民生さんの曲「The STANDARD」を歌う陽水さん。あまりに凄くて会場も静まり返っていましたね。
民生さんが歌った「リバーサイドホテル」もよかったな~。

アンコールは「アジアの純真」と「渚にまつわるエトセトラ」で盛り上がる。
「渚にまつわるエトセトラ」では自然と振り付けが出てしまったけど周りでやっている人は少なかった・・・年代の差かしら。
2ndアンコールは「夢の中へ」。この歌、好きだから聞けて嬉しかったな~。

このライブは2007/04/01にWOWOWで放送するそうです。
できればノーカットでやって欲しい。DVDで発売も希望!
2/17にNHKで放送した 「アーチストドキュメント 奥田民生 -我が道を行く!奥田流音楽のルーツ-」が3/10に再放送が決定したので見逃したかたは忘れないように!

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。