いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AGFA ULTRA 100
2004年 11月 20日 (土) 01:20 | 編集
20050218185630.jpg
camera:LOMO LC-A/AGFA ULTRA 100

AGFA ULTRA 100の現像を前はローソンに出したのだが、他のところはどう仕上がるのか興味があり今回は写真屋さんに出してみた。
1時間プリントのお店なのだけど、AGFAは外注になり時間がかかると。
それは納得なんだけど出来上がるまで1週間。
いくらなんでも時間かかり過ぎ・・・・

お会計の時にちょっと料金が高かったんで、ふっと値段を見てみたら「現像割り増し料金300円」と書いてある。
「割り増し料金ってなんですか?」と聞いてみると、店員さんもあれ?って感じで「現像の時にフイルムに事故があったりすると割り増し料金取るんですけどね。(ネガを見直しながら)問題ないみたいなんでいいですよー。」
問題ないのなら、そりゃそうだ。
しかし、ぼっそと「AGFAは海外のフイルムだからフジのペーパーで色を出すのが難しいんですよ。特に青がね。」と、ちょっと嫌みっぽく言われた。
こっちだって、ちゃんと説明してくれて納得の理由ならば300円払うけどさー。
なんか、釈然としないな。

AGFA ULTRA 100はやっぱりヨドバシで出すのが一番なんですかね・・・
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
なんか、やな感じですね…。
しかもネガなのに一週間って…。
ヨドバシには出した事ありませんが、良い噂は聞いた事があります。
2004/ 11/ 20 (土) 02: 38: 23 | URL | naomi # 79D/WHSg[ 編集 ]
はじめまして。
先日、私もLOMOで撮ったAGFA ULTRA100を、まず55ステーションに持っていったら、「以前、ウチで現像事故を起こしたことがあって、以後AGFA ULTRAは扱っちゃいけないことになっているんですよ」といわれました。
 そこで近所にあるオカベカラーに持っていったら、普通に現像してくれまして、色もそこそこ上手く出てました。
 両社は同じノーリツ鋼機のミニラボを使っているのだと思うんですが。。。
 FUJIのミニラボでは相性が良くないとも聞きましたが、真相は不明です。。
 国内でAGFAのミニラボを採用しているDPE店って、どこかあるんでしょうかね。。。そこに頼めば大丈夫らしいのですが。
2004/ 11/ 20 (土) 03: 25: 49 | URL | aman # 79D/WHSg[ 編集 ]
はじめまして、TB_Peopleからきました。
私もウルトラ100好きで使ってますが、現像はフジのフロンティア導入店でスピード仕上げですが、特に何も言われないんですけどヨドバシで純正仕上げだとかなり差があるのか気になってます。
2004/ 11/ 20 (土) 11: 11: 46 | URL | 4cuk # 79D/WHSg[ 編集 ]
海外のフィルム現像って普通のスピード写真屋では
嫌がられる傾向なんでしょうか・・・。
私も「機械自動修正は仕方ないですができる限り無修正」で、
なんて言うと不思議そうな顔をされますね。
AGFA ULTRA100は私もフジの店でスピード仕上げしました。
出来はVISTA100はやはり微妙に色が違っていてつやもあったので、
よかったですよ。でも相性のいい店をもっと探してみたいものです。
今度私もヨドバシで純正仕上げに出してみたいと思います。
ところでひまわりさん、この写真も素敵っす。
ちなみに2046見ました?内容はともかく映画全体がLOMOの世界ですよ。
2004/ 11/ 20 (土) 21: 57: 09 | URL | non # 79D/WHSg[ 編集 ]
>naomiさん
ネガで1週間は私もビックリでしたよ。
こんな時間がかかったのは初めてでした。
やっぱりヨドバシいいのか・・・今度、現像に出してみます。
>amanさん
ハジメマシテ。カキコありがとうございます。
55ステーションだと現像してくれないとは知りませんでした。
たまたま現像事故が続いてしまったんですかねー。
コダックなら相性がいいとも聞いたことあるんですけど、どうなんでしょうね。
確かに近所にAGFAのミニラボを採用しているDPE店があれば、こんなに悩まなくていいんですけどねぇ。
2004/ 11/ 20 (土) 23: 43: 25 | URL | ひまわり # 79D/WHSg[ 編集 ]
>4cukさん
はじめまして。カキコありがとうございます。
「ヨドバシで純正仕上げ」だと、どのくらい差が出るのかやっぱり気になりますよね。
やっぱり、すごい色合いになるのかなー。
次回は勇気を出してヨドバシに出してみますね。
>nonさん
nonさんもフジのお店で普通にやってくれましたか。
ちなみにロスのあのカントリーチックな写真はローソン、上の写真は例の店に出したやつです。
仕上がりには文句ないんですけど「割増料金」が納得いかなかったんですよね。
ヨドバシに純正仕上げ出したら報告まっています!
「2046」見たことないっす。LOMOの世界なんて気になるなー。
さっそくチェックしておきます。
2004/ 11/ 20 (土) 23: 57: 25 | URL | ひまわり # 79D/WHSg[ 編集 ]
ラボというのは難しいですよね。
私も短期間だけどラボの仕事をしたことがあるんだけど・・
同じ会社の同タイプのフィルムでありながら、純正仕上げとそこのラボですべて焼いてしまうのとでは違うし、
おなじ会社で処理しても、朝、作った現像液が何度もネガを押しているうちに変化してしまい、午前と午後では同じものを焼いてみると違った感じになってしまうようです。
同時プリントは、一度全ての設定をすると、だいたい画一で仕上がるけど、ネガプリ(焼き増し)のときは、手作業のため焼く人の主観が多少混じるようです。
こうなるとフィルムの違いによる色味とは別に、いろいろなファクターが入り込んで訳が分らなくなってしまいます。
デジカメもモニタやプリンタの性格で違ってくるし・・・
2004/ 11/ 21 (日) 19: 11: 18 | URL | obaq # 79D/WHSg[ 編集 ]
>obaqさん
写真を趣味になる前は現像を何処に出すかなんて、まったく気にしなかったけど、今は非常に重要な問題ですね。
いい加減な所に出すと、現像液をずーと使い回しているとか聞いたことあるし。
デジはデジでそういった悩みがありますね。
まぁ、こればっかりは仕方ないですね。
2004/ 11/ 22 (月) 22: 10: 11 | URL | ひまわり # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。