いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギド退任!?
2006年 11月 17日 (金) 01:00 | 編集
さて、もうそろそろ寝ようかとPCの電源を切ろうとしたら・・・

J1浦和のブッフバルト監督、退任へ=「家族と暮らしたい」と独紙に明言(時事通信)
【ベルリン16日時事】16日付の独メディアは、Jリーグ1部(J1)で首位を走る浦和のブッフバルト監督(45)が今季限りで退任し、母国ドイツに帰国すると報じた。家族と一緒に暮らすためとしている。
 同監督はウェルト紙に対し「これ以上、家族がばらばらに暮らすことはできない」と語り、たとえ慰留されても帰国の意思が固いことを明らかにした。帰国後については「とりあえず少しゆっくりしたい」と、次のポストが未決定であることを明言。ただ、妻のジルビアさんは「いくつかのチームから、夫の連絡先を問い合わせる電話があった」としており、ドイツなどのクラブチームで指導する可能性もある。
 同監督は、ドイツ代表DFとして1990年のワールドカップ(W杯)優勝に貢献し(当時西ドイツ)、94年W杯にも出場。94年から97年まで浦和でプレーした。ドイツで現役引退後、2004年に浦和の監督に就任。同年のJ1後期で優勝したほか、昨季の天皇杯も制した。


続投要請に監督本人は態度保留=J1浦和(時事通信)
浦和のブッフバルト監督が母国メディアに今季限りでの退任を明言したことについて、浦和の藤口光紀社長は16日、「優勝に向かっている大事な時期でもあり、監督の来季のことは、すべてシーズンが終わってから話をすることになっている」などと語った。ただ、既に来季の続投を要請している浦和側に対し、同監督はこれまで態度を保留している。

かなりショックです。本当なら、とっても残念。
まだまだ一緒に戦いたいけど、家族の問題だし3年が妥当な任期なのかな。
しかし、なぜこのタイミングで来期の話が出るんでしょうか・・・

まずは次の名古屋、きっちり勝ちましょう!
今の目標はリーグ優勝だもんね。

レッズバナー



*追記
オフィシャルより公式発表がありました。

■06.11.17 [ ファン・サポーターの皆様へ ]
みなさん、こんにちは。いつも応援ありがとうございます。

ギド・ブッフバルト監督について、来季はレッズの監督をやめてドイツに帰国するという報道が、ドイツの新聞でありました。
ギドが来季もレッズの監督を続けるかどうかは、リーグ戦終了後に発表します。

現在、レッズはリーグチャンピオンに向けて最後の階段を昇っているところであり、今の段階で交渉を続けることはチームにとってプラスではないと思います。
今はチームが練習や試合に集中できる状況を作りたいと思っています。したがって監督問題は、リーグ戦終了後に決定しようということでギドと合意しています。

最後までみなさんと一緒に闘い、共に頂点へ昇りましょう。
 
2006年11月17日
浦和レッドダイヤモンズ 代表 藤口光紀


スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
今は...
家族と暮らしたいというのはギドの本音でしょうけど
正式発表されたわけじゃないし...^^;
気にはなりますけど、今は、目の前の試合を
一つ一つこなしていくことが大切ですよね。
まずは、明日の名古屋戦です!
TVの前からですが、しっかりサポしていきますよ(^^)
2006/ 11/ 17 (金) 22: 39: 02 | URL | Kanko # wa.g4r0Y[ 編集 ]
>Kankoさん
とても気になりますが、前から噂はありましたもんね。
ここで、あたふたしても仕方ないし、名古屋戦に集中しなくては!
現地に行きたかったけどTV観戦です。
しっかりサポしましょう!
2006/ 11/ 18 (土) 01: 14: 33 | URL | ひまわり # lMBqkpAs[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。