いつでも、どこでもカメラと一緒。
アメノチハレ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
てっぱくへ行ってきた その2
2008年 03月 13日 (木) 05:16 | 編集
鉄道博物館

最上階のパノラマデッキからの風景。新幹線が走るのが目の前で見れます。
近くにいた子どもが通過するたびに「たにがわだ~」「ときだ~」と説明してくれました。

鉄道博物館

たまにニューシャトルとの競演も。
「ニューシャトル頑張れ!」「負けるな!抜かされるな!」(無理、無理)と何気に盛り上がっていました。
鉄道歴史年表を見終わったら鉄道模型ジオラマ!

鉄道博物館

ジオラマの修理とかしている部屋だと思います。

鉄道博物館

ショーは30分待ちだったので諦め、ショーが始まる前に15分ほど自由に見れるのでその時に見学。残念ながら電車は動いていませんでした。

鉄道博物館


鉄道博物館


鉄道博物館


鉄道博物館

館内が暗く、ブレブレ写真ばっかだったので、リベンジにまた行きたいです。
Teppa倶楽部が年会費3000円で1年間入場無料なんですよね。
3回行けば元取れるし迷い中・・・

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
ひまわりさん、こんばんは。

鉄道博物館、かなりの人気らしいですね。開館前の昨年10月、「タモリ倶楽部」で特集してました(笑)
写真のジオラマはスゴイですね。私も行ってみます。
そういえば、私は鉄道記念日の生まれでした(笑)
2008/ 03/ 15 (土) 23: 31: 02 | URL | 林です。 # -[ 編集 ]
>林さん
タモリ倶楽部での特集、もちろん見ましたよ~。
私の好きなくるりの岸田さんも出ていたし。
あれを見て、こりゃ絶対に行かなきゃ!と思いましたから。

ジオラマ、すごいのでぜひ実物を見てください。
2008/ 03/ 16 (日) 22: 03: 23 | URL | ひまわり # lMBqkpAs[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) アメノチハレ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。